熊本の小学生・中学生・高校生を対象とした家庭教師派遣センターです。教えるだけでなく、褒めて引き出すことと独自の受験ノウハウで成績アップを実現しています。

HOME » クマカテのつぶやき » 熊本県の熊本大学教育学部附属中学校「熊大附属中」の受験をお考えの方へ

熊本県の熊本大学教育学部附属中学校「熊大附属中」の受験をお考えの方へ

「熊大附属中」の受験をお考えの方へ

熊本県の熊本大学教育学部附属中学「熊大附属中(附中)」の受験をお考えの皆様は、ぜひ私たちクマカテにお任せ下さい。

ご存じのとおり、「熊大附属中」は人気が高く、難関中学です。熊本でもトップレベルの中学です。

ですから、入試対策をするにおいて、大切なのは、まず何と言っても算数の力です。

入試本番では満点か満点近くを取る必要があるでしょう。しかし、合格するであろう生徒様は、算数では満点をとってくるでしょうから、そこはできて当たり前になります。

従いまして、ポイントは、理科・社会でいかに満点近くをとることができるかどうかです。おそらく1点差で合否が決まる、とても繊細で厳しい点数状況になっていると思いますので、1点の覚え忘れ、取りこぼし、計算ミスが命取りです。

問題自体は、さほど難易度は高くありませんが、基礎・基本力を99パーセント以上にしておく、強靭な基礎力が求められます。

また、クマカテでの実際の進め方においては、入試日まであと何日あるかを計算し、その期間の中で、合格レベルまでに必要な内容をどのように学習していくか、指導をしていくかのシュミレーションをした上で、指導を開始します。

小学生の中学受験は、お子様の気持ちが熟していない場合が多く、モチベーションを高めることが難しいと言われますが、わたしたちクマカテでは、お子様の話に十分に耳を傾けて、信頼関係を構築するプロセスを大切にします。

その上で、学習の指導を開始しますので、先生の言葉にも子供自信が耳を傾けてくれるようになるのです。
中学受験では、このような、お子様のメンタルな部分をいかに周りが理解して受け止めてあげるか、そして導いてあげるかがきわめて重要になってきます。

中学受験は、受験直前期になって受験を決断する人も少なくありませんが、そのような限られた期間での効果的な指導も私たちクマカテが得意とするところです。

まずは、カウンセリングと体験授業をお申込み下さい。

お問い合わせはこちら

くまもと家庭教師派遣センター【クマカテ】
代表者 中川祐樹
所在地 〒861‐1115 熊本県合志市豊岡2523-2
TEL 0120-572-834(こんなにやさしい)受付時間:10:00~22:00
FAX 096-248-0690
Email info@kumamoto-tutor.com