熊本の小学生・中学生・高校生を対象とした家庭教師派遣センターです。教えるだけでなく、褒めて引き出すことと独自の受験ノウハウで成績アップを実現しています。

HOME » 家庭学習Q&A » 家庭教師でよくある失敗【2】

家庭教師でよくある失敗【2】

家庭教師を初めてお考えの方のために、一般的に家庭教師を頼んだ後のよくある失敗と対処法をお伝えします。

2.家庭教師が遅刻や欠勤を繰り返す

この「家庭教師が遅刻や欠席を繰り返す」ということは、残念ながら社会人のプロ家庭教師にも大学生の家庭教師においても、見られることがあります。

このようなことが起こる主たる原因としては、その家庭教師センター様に、「家庭教師を監督するシステムが構築されていない」もしくは「監督システムが機能していない」ということが挙げられます。

そのため、家庭教師の都合で、いきなりご家庭に「お休みします」「少し遅れます」というような安易な連絡をしてしまうことになってしまうのです。

わたしたち熊本家庭教師派遣センター【クマカテ】では、そのようなことがないように、家庭教師の教育は初期教育から定例研修を通しておこなうことはもちろんのこと、実際の指導が始まってからも、統括マネージャー(教室)が、監督をしております。クマカテの家庭教師陣は、勤務を欠席する時や遅刻するときは、必ずセンター本部の許可を取る必要がありますので、安易に自己の判断だけですることはできません。

もちろん、時には突発的な事でのお休みなどがあるかもしれませんが、クマカテは、たかが「欠席」「遅刻」とは決してとらえません。なぜなら、そのような勉強の指導以前の事が緩むことが続けば、子供に対して示しがつかないのはもちろんのこと、いい指導はできることは決してないとクマカテは考えるからです。

そのように、家庭教師の教育面におきましても、わたしたちクマカテは厳しくスタッフ指導をおこなっており、皆様に安心してご利用いただける家庭教師センターであり続ける努力を惜しみません。

お問い合わせはこちら

くまもと家庭教師派遣センター【クマカテ】
代表者 中川祐樹
所在地 〒861‐1115 熊本県合志市豊岡2523-2
TEL 0120-572-834(こんなにやさしい)受付時間:10:00~22:00
FAX 096-248-0690
Email info@kumamoto-tutor.com